特徴④ 10回監査・保証・サポート feature 4

現場施工品質監査(第三者監査機関)の10回実施と保証・サポート

これまでの建築施工管理の根拠は個人の経験やスキルで安心安全を判断して住宅が完成していました。桧家住宅東海はここに着目し、より高品質の住宅をお客様に提供する為に国際規格(ISO19011)指針に沿った現場施工品質監査システムを導入しています。
他社が通常行っている検査から更に第三者機関による監査を完成までに10回実施します。ほとんどのお客様が建築に関しては素人です。基礎部分から完成までに10回に及ぶチェックを経ることで、より安心して永く住んでいただくことができます。

第三者監査機関(NEXT STAGE)による10回の監査

客観的な外からの視点でしっかりとチェックしています。

第三者監査とは、通常の検査とは別に監査を実施していくシステムです。通常では建物をお客様にお引渡しをするまでに3回の検査で完了する建築メーカー、工務店がほとんどですが、この監査を導入することにより、基準法上の検査と瑕疵保険上の検査の3回と第三者監査機関の監査の10回を受けますので、合計13回の社外検査を実施します。

この第三者監査機関を導入することにより基礎部分から完成まで10回に及ぶチェック体制で、行程に沿った監査をします。
当社では、「営業・設計・工事担当が在籍しているため契約から申請業務、建物完成~アフターフォローまですべて弊社にて対応致すと共に、当社が建築した住宅を第三者機関にしっかりとチェックしてもらい検査をクリアした住宅をお施主様にお渡しすることで、よりお客様の安心を満たす取り組みをしてまいります。

検査記録について

検査完了し住宅が完成した際には、お客様の大切な財産を一冊の記録書としてお渡しします。
監査の基準となる弊社オリジナルの「施工基準書」を作成し、監督・業者・監査士が工事を進めてまいります。

大切な財産を責任もって建てた証をいつまでも記録として残すために、私たちは完工後、お客様に一冊の現場監査記録書としてお渡しいたします。

合計10回に及ぶ各工程の監査を担当した監査士が、責任を持って監査した証として「施工品質監査済証」を発行いたします。

長く安心してお住まいいただくための「4つの保証」

  • 1 地盤調査保証
    その土地の地盤に合った構造をご提案するため、地盤調査を行います。完成後も安心して暮らしていただくために、完成後10年間の地盤保証がついています。

  • 2 瑕疵担保責任保証
    「基礎の配筋検査」「構造躯体の検査」「完成時の検査」の3回の検査を実施します。お引渡し後10年の瑕疵担保責任保証。

  • 3 シロアリ保証
    優れた防腐剤や換気システムにより、シロアリが生息しにくい環境をつくっています。万が一竣工後5年以内にシロアリ被害が発生した場合でも、最高500万円の賠償責任補償額が給付されます。

  • 4 定期点検
    よい状態で快適な暮らしをいつまでも続けていただくために、3ヶ月・1年・2年後の定期点検を実施しております。定期点検には現場施工のプロがお伺いし目視点検やヒアリングによる調査を行っていきます。

365日対応アフターサービス受付窓口「住まいのコンシェルジュデスク」

ヒノキヤグループの安心サポートサービス。

ヒノキヤグループでは365日対応のアフターサービス受付窓口をご用意しております。お引き渡し後に発生したお住まいに関する不具合の調整・補修などに対する迅速な対応はもちろん、お客さまのお申し出に基づき、お住まいの状況に合わせたメンテナンスのご提案やサポートを実施します。水漏れやトイレ詰まり、玄関の鍵の不具合など、お困りのことはなんでもご相談ください。

9:00~18:00(土・日・祝定休日)

9:00~18:00(土・日・祝定休日)