がんばれ 今川さん

 

こんにちは。工事部アフターの杉山です。

今回は、静岡出身の2人の大先輩の話をしてみたいと思います。

 

今年の5月、静岡駅前に”今川義元公”の銅像がお目見えしました。

これに対し、正直、えっ?と思われた方も多いのではないでしょうか?

従来から義元公というと、大軍を率いながらも信長に討たれてしまった、というマイナスイメージばかりが先行しがちですよね。

しかし、研究が進むにつれ、今川家を継いでからの二十数年間、政治家としても武将としても相当に優れた人物であったことが分かってきています。

ただ、最後の一戦に失敗しただけなのです。

 

こちらは数年前に誕生したゆるキャラ”今川さん”

義元公の功績など正しい認識を広めるために、日々各方面でがんばっておられるとのこと。

多くの人々からの義元公に対する正当なる評価を得ることができた時、きっとその涙も止まることでしょう。

そして、義元公の息子の”今川氏真(うじざね)”。

氏真も今川家をつぶしたお坊ちゃん殿様などとよく言われますが、こちらも研究が進むにつれ、それほど悪く言ったものでもないのでは、ということが分かってきているようです。

こちらは氏真に関して最近読んだ小説です。

『氏真、寂たり』秋山香乃著

ここに描かれる氏真は、決して無能な殿様ではなく、人としても武将としても並み以上の人物です。ただ、義元亡き後、信玄に家康と、相手が悪すぎました。

次第に追い詰められ、領土を奪われ…

その中で何を考え、何を目指し、自らの存在意義を見出していったのか、というお話ですが…

面白かった。

どのくらい面白かったかというと、もし自分に脚本家の才能があったら、大河ドラマを1本書きたいと思ったくらいです。

というわけで、自分のイメージで勝手にキャスティングです。

・今川氏真:二宮 和也

・志寿(正室):今田 美桜

・徳川家康:柳楽 優弥

・織田信長:大泉 洋

・今川義元:谷原 章介

 

何を夢みたいなって?

いえいえ、今川家のイメージを変えようと日々奮闘中の”今川さん”をはじめとする今川支持者の皆さんの今後のがんばり次第では、義元+氏真でのドラマ化もないとは言い切れませんよ。

私も僭越ながら支持者の一員として、今後とも今川義元・氏真親子、そして”今川さん”を応援していきたいと考えます。

では、また。

9:00~18:00(土・日・祝定休日)

9:00~18:00(土・日・祝定休日)